時計修理 写真

モーリス・ラクロア MAURICE LACROIX 詳しくはこちら▶
モーリス・ラクロア MAURICE LACROIX 自動巻スケルトン・クロノグラフ付 分解掃除
モーリス・ラクロア MAURICE LACROIX 自動巻スケルトン・クロノグラフ付 分解掃除

👦止まってしまうわけじゃないけど、最近遅れるしもう10年以上分解掃除していないとご相談いただきました。

📒調査

・10年以上分解掃除をしていないため、機械内部の油が劣化している。分解掃除(OH)が必要。

・時間がかなり遅れるので、部品の摩耗も考えられる。

 

モーリスラクロア時計修理・時計店小諸・時計分解掃除・時計オーバーホール・時計直し佐久御代田東御上田軽井沢・tokei (1).jpg

🔨修理

内部部品の油が汚れて乾いていたので分解掃除(OH)を行い、部品を1つ1つ分解・洗浄して元通りに組み直し、新しく注油しました。

ゼンマイが摩耗していましたので交換して時間の微調整を1週間ほど行い、電池式の時計並みに正確に動くようになりました。

・修理金額 ¥66,000(税込)

 

 

1